CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 銀色夏生 “イサクのジョーク” | main | 芥川龍之介 “蜘蛛の糸・杜子春” >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2008.04.01 Tuesday | - | - | - |
江國香織 “間宮兄弟”
江國さんにしては異質な話、なんだろうな。なんていうか、始めのほうだけで読むのやめようかと思った。単行本買っちゃったから意地で読んだけれど。確かに恋愛の絡む話だけど、恋愛小説って言われると「え?」って思うかも。モテないけど多趣味な兄弟が彼女はいなくても楽しく過ごせるんだと開き直ってる話、とでも言おうか。借りた本だったら絶対途中でやめてたな。
やたら評判良いのは何故だろう。
| 2007.07.22 Sunday | 読書記録 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| 2008.04.01 Tuesday | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://37ppe.jugem.jp/trackback/64
トラックバック
間宮兄弟
間宮兄弟は、趣味、価値観、もてなさ加減の一緒なとても仲の良い兄弟。 ある日、それぞれ気になる女の子を自宅に招待するが・・・・。女が絡むと兄弟の間もギクシャクと・・・。
| 映画や本を淡々と語る | 2007/08/24 1:43 PM |