CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 小川洋子 “アンジェリーナ” | main | くるみのチョコケーキ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2008.04.01 Tuesday | - | - | - |
あざの耕平 “BLACK BLOOD BROTHERS S 4”
新刊今頃買ってきた。あざの耕平祭り開催中で今年は毎月何かしら刊行するらしい。凄いなー。
今回の短編はいつもよりかなりはっちゃけてる感じが。。勝手に心配になってくる程だったけど、作者がこれで良いっていうんなら良いか、と納得させる。。書き下ろしの世界大戦中のお話は、アリスとカーサの本心だとか倫理感だとか、どうにもならないもどかしさの感じられるセリフがぽつりぽつりとあって、なんだか切なかった。
表紙のジローさん、今までで一番穏やかな顔しててかっこいいと思う(笑
| 2007.08.17 Friday | 読書記録 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| 2008.04.01 Tuesday | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://37ppe.jugem.jp/trackback/118
トラックバック
BLACK BLOOD BROTHERS S4/あざの耕平
BLACK BLOOD BROTHERS S 4―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集 (4) (富士見ファンタジア文庫 96-12)あざの 耕平 富士見書房 2007-07by G-Tools 【カンパニーの調停員をクビになったミミコ。頼りない吸血鬼兄弟を引き連れ、進むべき彼女の明日はどっちだ!?】 頼
| ラノベ365日 | 2007/08/20 2:43 AM |